綾瀬はるかはNOスキャンダル

綾瀬はるかさんと言えば昨年CMギャラのランキングでは数ある芸能人の中でも二番目の高額という人気に加え、主演を務めるNHK大河ドラマ『八重の桜』も視聴率が20.3%と相変わらずの好調ぶりでファンとしては安堵ですね。綾瀬さんをテレビで見出してから早数年経ちますが、未だにスキャンダルっぽい話題がないのも微妙な感じです。

綾瀬さんのプライベート報道で肝を冷やしたのは、2010年の大沢たかおとの仲でした。JINで主演とヒロインというお決まりのパターンからの話ですが、フライデーでもツーショット写真がとれなかったという話です。現在、一件だけが唯一綾瀬さんのスキャンダルと言えるのかな。これ以外まったく情報が出てこないというのは素晴らしい。

まあプロダクションとかもガードしているんだろうが、綾瀬はるかさんの現在の人気、活動の好調ぶりからして当面スキャンダルちっくな話は出ないと安心しております。まあ安心してJINでも僕の彼女はサイボーグでものんびり鑑賞できます!

綾瀬ネックレス

キュートなピンクゴールドのラインが、 お嬢様っぽくて小悪魔的な美しさの綾瀬はるか さんに似合います。

彼女への贈り物にも検討したいですね!

<クリックで拡大>

綾瀬はるかの魅力

たったひとつの恋を見てから弘人と奈緒が大好きになって、日テレのひと恋番宣もすべて録画して、番宣のときのかわいらしいほのぼのとしたカップル?
の姿を見るに付け日々癒されています♪

そんなに美人だとは思わなかったのですが・・・なんとなく惹かれるんです。 赤丸急上昇のかわいさ!


実は34歳のおいらには、少し前まで、綾瀬はるかと、長澤まさみ
の区別がつかなかったのだが、あの目、少々天然系最高です、ドラマも後半戦、亀梨のひと恋から 綾瀬のひと恋へ世間の評価も変わらないのか?

と本気で思いましたね!

綾瀬はるか キャラクター

綾瀬 はるかの実家は広島で野菜農業を営んでいて、家族は両親と祖母、お兄さんがいます。
(尊敬してる人は お父さん)

スポーツ万能でバスケットボール、駅伝に活躍し、駅伝では中国地区大会に出場し4位に輝きました。


気になる好きな男性のタイプは、芯が強くて、優しい誠実な人。との事・・・

カラオケが大好き。寒いのは苦手。

よくよくダイエットと縁がある 綾瀬はるか は「世界の中心で、愛をさけぶ」のヒロイン役を演じるために、青汁とヨーグルトと卵だけで10キロ減量したそうです。

なんとなく彼女の人柄が、わかったような気がしますね。

綾瀬はるかは、巷で言われる、水着・・・・?という印象では、語れません。

セクシー水着より白い水着、若しくはスクール水着・・?

ではなくて健康的美少女&本格女優でいきましょう。

綾瀬はるか ブレイク

2004年の「世界の中心で、愛をさけぶ」のヒロインに抜擢された綾瀬はるかは、不動の人気を得る事になりました。

「戦国自衛隊1549」、「白夜行」、「たったひとつの恋」などの映画やドラマで活躍しています。

☆綾瀬はるか 出演テレビドラマを紹介します。

『金田一少年の事件簿』(2001年、日本テレビ) 二ノ宮朋子役

『コスモ★エンジェル』(2002年、東海テレビ) ハルカ役

『風の盆から』(2002年、NHK総合・NHK BS-hi) 杉村亜季役

『僕の生きる道』(2003年、関西テレビ) 杉田めぐみ役

『闇からの電話』(2003年、フジテレビ) 小野瀬美咲役

『ブラックジャックによろしく』(2003年、TBS) 椿理沙子役

『男湯 〜ゴボイジャーショーの巻〜』(2003年、フジテレビ) 松浦美奈役

『幸福の王子』(2003年、日本テレビ) 光石繭役

『太閤記 サルと呼ばれた男』(2003年、フジテレビ) 志乃役

『それは突然、嵐のように…』(2004年、TBS) 牧野佐保役

『冬空に月は輝く』(2004年、フジテレビ) 今宮華子役主演

『横断歩道奇譚』(2004年、フジテレビ) 中村千里役主演

『極限推理コロシアム』(2004年、讀賣テレビ) 篠崎亜美役

『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004年、TBS) 廣瀬亜紀役

『あいくるしい』(2005年、TBS) 真柴みちる役

『赤い運命』(2005年、TBS) 島崎直子役主演

『里見八犬伝』(2006年、TBS) 浜路役

『白夜行』(2006年、TBS) 唐沢雪穂役

テレビをつけると綾瀬はるかに会えるとは、このことですね!
あいうえお経済